【第61回】恋をするチャンスも!? 風俗嬢が内心信頼を寄せている男性客とは?

更新

風俗を利用するにあたり、お店のルールをきちんと守ることは、絶対に外せないポイントです。もしあなたがお気に入りの女の子に好かれたいと思うのなら、まずはいいお客になりましょう。

 

いいお客になるためには、お店のルールをきちんと守ることが一番の近道です。

 

そうした男性客になれれば、風俗嬢も一定の信頼を置くようになるので、異性としても好感を持つ瞬間が増えるはずです。

 

今回は、風俗嬢が内心信頼を寄せている男性客の特徴をご紹介します。

■清潔感に気を配る

 

くれぐれも見た目の清潔感に配慮しましょう。彼女とデートをする時ほど、ばっちりと格好を決めていく必要はありませんが、最低限人と会っても恥ずかしくない格好をしたいですね。

 

また、風俗を利用する前は、必ずシャワーを浴びること。「どうせ店で(風呂に)入るんだし」と考えて、汗をかいたままでは、風俗嬢はあなたとのプレイに消極的になってしまうかもしれません。

 

仕事終わりでも同様です。自分が恥をかかないためにも、キレイな体でお店に足を運びましょう。

■時間を守って来店をする

 

風俗も立派なお店のひとつです。予約した美容院、エステと同じように、約束の時間に遅れてしまうと、お店側に迷惑がかかってしまいます。

 

もし約束の時間に遅れてしまうようなら、電話の一本を入れて。大人として信頼を損なってしまう行動は、くれぐれも避けましょう。

■風俗嬢が嫌がることはしない

 

生の強要はやめましょう。コンドームはしっかりとつける。

 

「お客だから」と高圧的な態度は避け、相手の女の子と楽しい時間を過ごせるように意識ができるといいですね。

■お礼が言える

 

お店を利用する際は、なるべくスマートな行動を心掛けましょう。

 

たとえばプレイ時間が終わったら、「気持ち良かったよ、また来るね」とひと言、お礼を言って去るとか。お気に入りの女の子が相手だと、少々名残惜しいかもしれませんが。

 

別れ際は、なるべくキレイに別れられたほうが、お互いにいい印象を残せると思います。

■おわりに

 

女の子の信頼を勝ち取ることが、ひいては気持ちのいいプレイを作り出すはずです。ぜひ、風俗嬢から交換を持たれるために、お客としてのモラルをしっかりと持ちましょう。

 

それができると、女の子のほうから心を許してくれると思います。もしかしたら、相手と恋をするチャンスも生まれるかもしれませんよ。