【第60回】女の子が一目置くお客はコレ!風俗で正しく遊ぶコツとは?

更新

「賢いお客は、キレイに遊ぶ」耳にしたことのある男性も多いのでは?でも、「キレイに遊ぶ」ってどういうことか、ピンと来ない男性も多いでしょう。

 

何度か風俗を利用していて、特定のお店のリピーターになっている。はたまた、お気に入りの女の子がいて、その子と何度もプレイをしたいと思っている。

 

もし、こうした特徴に当てはまる男性がいたなら、キレイに遊ぶコツを押さえておいて損はありません。

 

今回は、賢いお客になるために、風俗で正しく遊ぶコツをご紹介します。

■ムリして遊ばない

 

風俗を利用するには、お金がつきものです。いくらカワイイ女の子がいるからといって、ムリをして遊んでしまうと、財布がピンチになりがちです。

 

かといって、短時間で多少強引にでもイってしまったり、短いサービスで何度もフィニッシュをしたりするといった、ケチなサービスの利用は、風俗嬢に嫌われてしまいます。

 

自分の財布と相談しながら、コースの選択と風俗の利用頻度をよく考えましょう。キレイに遊ぶ男性客は、風俗の利用の仕方がとても上手ですよ。

■要望があれば、しっかりと伝える

 

風俗を利用したばかりのうちは、思いのほか緊張してしまい、プレイどころではない男性客も少なくないでしょう。

 

せっかくプロの風俗嬢を前にするのですから、どうしたら自分が気持ちよくなれるのか。事前に「こうしてもらいたい」といった要望をしっかりと伝えたほうが、プレイに不満が残らないと思います。

■風俗嬢を詮索しない

 

初対面に近い段階から、風俗嬢のプライベートにかかわる質問をするのはやめましょう。「どうしてこの仕事をしているの?」、「今日で、お客を相手にするのは何人目?」など。野暮な質問はくれぐれも避けることです。

 

女の子と仲良くなりたいなら、いいお客になることを優先させましょう。すると、風俗嬢のなかで株が上がり、プライベートでも仲良くなるチャンスが出てくるかもしれません。

■プレイ時間をきちんと守る

 

どんなにプレイが盛り上がったり、話が弾んでも、時間はきちんと守ること。特に退出時に、ダラダラしてしまうと、女の子は対応に困ってしまいます。

 

時間外にキレイに遊ぶのも、いいお客であるための大事なポイントです。

 

もし、もっとプレイがしたい、風俗嬢と話したいと思うなら、延長をするか、日を改めるか。いずれにせよ、メリハリを持って時間を楽しめたほうが吉です。

■おわりに

 

風俗嬢によっては、リップサービスが旺盛な子もおり、ついそれを真に受けてしまう男性客もいるでしょう。でも、お客として最低限守ることは、しっかりと守ること。

 

キレイに遊べる男性は、これらのポイントを必ず押さえています。ぜひ、最低限こうしたポイントだけはしっかりと踏まえながら、風俗で遊ぶことに慣れていけるといいですね。