【第59回】野暮なことは聞くな!風俗嬢が好感を持つ優しい男性客の特徴とは?

更新

あなたは風俗嬢に気に入られるお客になれていますか?

 

ダメなお客のパターンとして、よく見られるのは「お金を払っているんだから」という、高圧的な理屈で女の子と接してしまうことです。これでは「このお客、マジ最悪……」と思われてしまっても仕方ないですよね。

 

気持ち良くプレイするためには、お客としても女の子に優しく接してあげるのが、もはや風俗マナーと言えるかもしれません。

 

そこで今回は、風俗嬢が好感を持つ優しい男性客の特徴について考えてみました。

■プライベートに関わることは聞かない

キレイに遊ぶ男性は、野暮なことは一切聞きません。たとえば「どうしてこの仕事をしているのか」とか、「給与はいくら貰っているのか」とか。プライベートに関わることは、聞かないのが風俗利用時のマナーであり、モラルですよね。

 

風俗嬢が聞かれて困ってしまうような質問はしないこと。まずは他愛のない話題からふたりの距離を縮めて、お互いのタイプや人となりを理解することから始めましょう。そうした姿勢が、女の子に優しい印象をもたらすはずです。

■風俗嬢をバカにしない

風俗で働いていることを下手に見ている男性客は多いようです。ですがそれを、風俗を利用している男性に言われるのは……という意見が、風俗嬢から上がってくるのは想像するのに難しくありませんよね。

 

「◯◯ちゃん、すごい可愛いから緊張しちゃうな」「こんなキレイな子に相手してもらえるなんて贅沢だなあ」など。相手の存在を認めて褒めてあげたほうが、女の子はあなたに優しさを感じて、好印象を持つと思いますよ。

■力任せにプレイをしない

プレイの上手い人ほど相手と呼吸を合わせて、相手がどうしたら気持ち良くなれるのか配慮しています。決して力任せにプレイはしません。

 

プレイが気持ち良くなれるかどうかは、相手への気持ちです。

 

自分だけが気持ち良くなる男性は、自分だけしか考えてない男性です。反対に、相手のことを考えてプレイができている男性は、風俗嬢の満足度もそれだけ高くなるでしょう。

■本番を強要しない

当たり前のようで、意外と強要する男性客は多いようです。女の子の負担を考えるなら、答えは言うまでもありませんよね。

■会計をきちんと支払う

指定のお金を払わず、値切る男性客がいるようです。サービスを利用させてもらっている以上、お客としてきちんとお金は払いましょう。

■おわりに

「え、これが優しさなの!?」と、びっくりした特徴もあるかもしれません。でも、男性客のなかには、これが出来ていない人が実際にいるのです。

 

ぜひあなたは、こうした優しさはいたって何気ないものだと思って、マナーをきちんと守って風俗を楽しんでください。