【第51回】マジかよ…。風俗嬢が「全然気持ちよくない」と思っているプレイ3選

更新

みなさんは、プレイの腕に自信があるでしょうか?

 

というのも、風俗を利用する男性のなかには、「これをすれば気持ちいい」「女の子が喜ぶ」と、信じて疑わない人が少なくないとか。

 

AVの影響を受けて、オラオラと力任せに攻めるのがいい例ですね。

 

プレイの仕方を改める意味で、今回は風俗嬢が実は「気持ちよくない」と思っているプレイをご紹介します。

 

■大きいペニスで女の子を喜ばす

男性にとって大きいペニスは、男の夢と考える人が少なくないと思います。

大きい方が女の子は喜んでくれるし、自分も誇らしいと感じられて、プライドが満たされると考える男性は多いのでは……?

でも、風俗嬢にとって嬉しいペニスというのは、実は大きさではありません。

 

むしろ、大きいサイズはアソコに入れられた時に「痛い」という意見も。大きすぎず小さすぎず、ほどほどのサイズで十分のようです。

また、きちんと皮が剥けていて、起ちが良いこと。皮が剥けていた方が清潔感があり、起ちが良い方がプレイがしやすいからです。

 

さらに早漏であれば、イカせるまでに労力を使わなくて済むので、「仕事がしやすい」という意見も。男性客にとっては、夢が壊れてしまうかもしれませんが、これが風俗嬢のホンネなのかもしれませんね……。

 

■ガンガンとアソコを突く

男性客のなかには、「早漏だと、女の子を喜ばせないんじゃ……?」と考える人もいるかもしれません。確かに相手が彼女なら、自分ひとりだけ感じて、相手は感じずじまいでは、消化不良に終わってしまうでしょう。

 

でも、相手が風俗嬢の場合は事情が異なります。何人もの男性客を相手にしている風俗嬢ですので、長時間攻められるとアソコがヒリヒリして、「体が辛くなる」という意見が。

この辺りは、一般の女性にも同じことが当てはまりそうですね。

 

理想はじっくりと前戯に時間をかけて、雰囲気を高めることです。そして、本番はサクッとイッてくれる男性の方が、風俗嬢にとっては負担が少なくて楽なのだそうです。

女性を長時間にわたって攻めるのが好きな男性は、ちょっと注意したいですね。

 

■ベロチューでキス三昧

風俗嬢にとって不評なプレイが、ベロチューを多用すること。キス好きな男性にとってはショックな意見かもしれません。でも、一番の問題はベロチューではなく、口臭です。

 

あなたの口臭は大丈夫ですか? 長時間にわたって、口が臭い人とキスをするのは、なかなかしんどいものです。

 

息を「ハア~」と吐いて、自分の息が臭うなら、歯石が溜まっているか。虫歯があるか、蓄膿症などの可能性が高いです。

 

女の子がどことなくキスを嫌がっている様子なら、口臭を疑って風俗前にきちんと対策をしておきましょう。

 

■おわりに

「喘いでいるから気持ちいいだろう」と、やる気満々でプレイしてしまうと、女の子は内心飽き飽きしているかもしれません。

 

女の子に気に入られるためには、最低限こうしたプレイは避けたいですね。