【第49回】危ねえ、気をつけようっと…。風俗嬢が年末年始に毛嫌いする地雷客とは?

更新

風俗嬢の間で、「年末年始の利用客は地雷が多い」という噂があるのですが、ご存知でしたか?

 

年末年始といえば実家に帰省したり、一年の疲れを癒すといった、のんびりとした雰囲気が漂うもの。

風俗業界もすっかり落ち着きモード……と思いきや、なかなかそうはいかないようです。

 

今回は、風俗嬢が年末年始に毛嫌いする、地雷客の特徴をご紹介します。

 

■年に1回だけ利用する客が多い

年末年始のように休みが長期に及ぶものは、1年間のなかでも限られますよね。そのため、このタイミングを狙って「風俗を楽しもう」と、足を運ぶ男性はとても多いそうです。

 

お店を利用してくれるのは有難いようですが、こうしたお客は普段風俗で遊ばないため、風俗の遊び方を知らない人がほとんどなのだそう。風俗利用時のマナーを把握していない男性も多く、手を焼いてしまうといいます。

 

よくあるのは、元を取るだけ取るお客さん。例えば40分というショートコースにもかかわらず、数回も抜くことを強要するのだとか……。

 

シャワー時間を含めると、大抵ショートは一回のフィニッシュが相場ですが。普段風俗を利用しているわけではないので、もったいない気持ちが勝ってしまうのかもしれませんね。

 

■がっつくお客が多い

普段から風俗を利用している男性客のなかでも、「年末年始は思う存分、プレイを楽しみたい」と、がっつくお客が増えるそうです。

 

それこそ90分のロングコースで、一切の休みなしで数回も抜くとか。

やはり日頃、仕事でストレスが溜まっている分、年末年始は思う存分、性欲を解放したい男性が多いのでしょうか?

 

こうした男性客を一日に何人も相手にする風俗嬢――。普段の倍以上、体力を使ってしまうのも無理はありませんよね……。

 

■飲み過ぎで口がクサい

年末年始、仕事の同僚や友人と忘年会、新年会の予定でビッシリ、なんて男性は多いのでは?

 

というのも、お酒が残ったまま風俗に足を運ぶ男性客がいるため、女の子はキスにとても苦労してしまうのだそう。

年末年始、ゆっくりと心身を休ませたい気持ちはわかるのですが……。

 

風俗を利用するのであれば、せめて歯磨き、ブレスケア、事前のシャワーは徹底しておきましょう。不衛生な男性客が、風俗では一番嫌われてしまいますからね。

 

■おわりに

いかがでしたか。これから年末年始に風俗を利用しようと思っている男性客がいたなら、普段よりもマナー意識を高く持ちましょう。

 

年末年始に地雷客が多いということは、お客としてのマナーさえきちんと守れば、お目当ての女の子に目に留まる確率は高くなるかもしれません。

 

ぜひこれをチャンスに、お気に入りの女の子のハートをゲットしてみては!?