【第47回】気を付けよ…。風俗嬢に強烈なインパクトを残しているドン引き客って?

更新

風俗嬢は日々、多くの男性客を相手にしています。

というのも、多くの男性客を相手にしていると、なかにはとんでもないお客と出会ってしまうこともあるのだとか。

 

もちろん、プロ意識が高い風俗嬢であれば、上手にやり過ごしながら、事なきを得ていくでしょう。

でも、なかには忘れたくても忘れられない男性客も少なくないようです。

風俗嬢に強烈なインパクトを残している、ドン引き男性客の特徴をリポートします!!!

 

■即プレイを始める

風俗ではプレイの前にシャワー、お風呂は必須ですよね。体をキレイにしてからプレイに臨むのが、風俗利用時のマナーであり、基本ルールです。

 

ところが、なかには女の子と部屋に入ってすぐキスをせがんできたり胸を触ってくる、男性客も少なくないとか。「先にお風呂に入ってからね(笑)」と風俗嬢が諭しても、それを拒否してプレイをせがむ男性客もいるそうですよ。

それだけ女の子を前に興奮してしまい、プレイをすることで頭がいっぱいになっているのでしょうね。

 

ほかにも部屋に入るなり、あわただしくズボンとパンツを脱ぎだし、女の子の体を求める男性客もいるよう。

そのため「洋服に男性の液がついて、すごい気になります……」と、本音をもらす風俗嬢は数知れず。

 

即プレイをOKとしているお店もあるので、興奮状態でどうしようもない時は、そうしたお店の利用も考えてみるといいかもしれませんね。

 

■本番行為を強行する

日本の風俗では本番行為を禁止していますよね。

これはお店のコンセプトの問題ではなく、売春防止法で本番行為をすることを禁止しているためです。つまり、法律違反しないために、本番行為を禁止しているわけですね。

にもかかわらず、ヘルスデリヘルで本番を強制する男性は後を絶たないとか。

なかには、こうした風俗のルールを知らずに、いざ女の子から「本番行為はできない」と知らされて、たちまち不機嫌になってしまう男性もいるようです。

風俗利用時は、こうした前情報をしっかりと押さえておきながら、自分がしたいプレイができるお店を選びたいですね。

 

■客の態度がとにかく偉そう

お店に足を運ぶお客さんのなかには、「お金を払っているんだから」と、横柄な態度を取る男性が少なくないそうです。

例えば「女はこんな風に楽に稼げていいよなあ~」「やっぱりこういう場所でプレイしても虚しいだけ」といった、呟き内容がまさにそれ。

 

風俗は大人の戯れ(あそび)です。お金を払った手前とはいえ、できることなら相手と気持ちのいい雰囲気で、一時の関係でも楽しくプレイをしたいですよね。

サービスをしてくれる女の子を悲しませないようお客として真摯に振る舞うことも、風俗を楽しむためにはぜひ備えておきたい意識になるかもしれません。

 

■おわりに

これらの特徴に当てはまる男性は、お店側から注意を受けたり、出入り禁止になる可能性が高いです。

マナーを守ってこその風俗の楽しみなので、心当たりのある男性はくれぐれも注意したいですね。