【第1回】風俗店に行く前にしておくと快感がアップする3つの方法とは?

更新

初めて風俗店を利用する男性は、風俗料金の相場がいくらか知っていますか?
サービス、コースによって異なりますが、2〜3万円軽く飛んでしまうことは珍しくありません。

決して「安い」とは言えない風俗利用。年齢が若ければ、なおさら気軽には行けないですよね。
だからこそ、1回の利用を思う存分楽しみたいもの。

でも、どうやったら少しでもお得に、風俗店を利用できるのでしょうか。
今回は男性がお店に行く前にしておくと、快感が数倍アップする方法についてご紹介します。

■その1:お店に行く数日前は禁欲をする

突然ですが、あなたは週に何回オナニーをしていますか?
一般的に男性は、2〜3日で精子の数が満杯になると言われています。

よって、禁欲期間も2〜3日が理想ですが、もし毎日しているならお店に行く数日前は、ぜひ禁欲をしてみてください。
オナニーを我慢するほど感度がアップするので、射精も格段に気持ちよくなりますよ。

禁欲方法としては、まず普段おかずにしているエッチな雑誌、動画は一切見ないことです。
それでもどうしてもムラムラしてしまう時は、気分転換に外出してみましょう。

部屋にこもっていると、そのまま処理をしてしまいかねないので、外の空気を吸えばおのずとエッチな気分も解消されるはずです。

■その2:オナニーのやり方を工夫する

男性にとっては身近なオナニー。
気軽に性処理ができるからこそ、間違ったオナニーをしている男性は意外と多いのです。
たとえばエッチな画像を見ながら、数分と経たずに射精する男性はいませんか?

時間をかけないオナニーはペニスを握る手が強すぎて、女性の膣に挿入しても刺激が足らずイケなくなってしまいがちです。
これではいくらお店で可愛い女の子が出てきても、消化不良のまま終わってしまうのが目に見えていますよね……。

なので、普段オナニーをする時はちゃんとペニスの皮を剥いて、極力ローションを使ってシゴクようにしましょう。
1回の射精で満足できるように、30分でも1時間でも時間をかけてオナニーができるように意識してみて。

■その3:筋トレ、運動をして体を絞る

男性は皮下脂肪が溜まると、男性ホルモンが放出されにくくなるって知っていましたか?
男性ホルモンの役割は性欲を促進したり、行動的になったりと男らしさを作るものです。

言い換えれば皮下脂肪が減るほど、充実したセックスができるわけですね。
どうせお店を利用するなら、プレイ時間を目一杯楽しみたいもの。
皮下脂肪が減ればスタイルも良くなるので、まさに一石二鳥と言えそうです。

そうなるためにはまず、定期的な運動と筋トレが欠かせません。
皮下脂肪は定期預金に例えられるほど、一度ついてしまうとなかなか落ちにくいものです。
それだけ継続的な運動が大切になってくるので、なるべく自分が続けやすい運動から始めてみては?

いかがでしたか。ひとつでも心当たりのある男性は、今日からでも遅くありません。
少しでも風俗を楽しめるように、お店に行く前はこれらの方法でぜひ自分の快感をアップしてみてくださいね。